お墓・デザイン墓石の専門店、千葉・霊園・墓地の良心石材

お客様満足度99%の石材店お客様のお喜びの声多数掲載こちらから

お客様のご要望に合わせたデザインのお墓を制作。良心石材では多数のオリジナルデザインをご用意しております。お気軽にご相談ください。
お墓のメンテナンスやリフォーム。経年劣化や災害により、お墓は日々劣化します。雑草の処理作業や地震などで破損したお墓の修復まで全てお任せください。破損・劣化の修復、雑草の除去・対策、耐震コーキングはお任せください。
お墓参り前にお墓のクリーニング。墓石に付着した頑固な汚れをプロの技術・専用の機械。洗剤を使って落とし墓石の本来の美しさを取り戻します。お墓参りの前や、お掃除に行けない方などにお勧めです。カビ・青苔の除去、水垢・錆もキレイに、お墓参り代行も承ります。
お近くの霊園・墓地へお引越し。改葬・移転許可等の申請代行をはじめ、墓石の取外し、お骨の取り出し・搬送、移転しない墓石の撤去・処分等お墓のお引越しに関わるお手続きはお任せください。
  • BACK
  • NEXT
お墓専門の石材店

震度7クラス耐震実験成功

墓石について

お墓参りの豆知識

大切だった亡き人やご先祖様の供養の為にも、お墓参りに関する知識を蓄えておきませんか?
「いつ参拝すればいいの?」「NGな服装はある?」「どんな花が相応しい?」そんな疑問を解決へ導きます。

参拝の時間帯

何かの「ついで」や「かけつけ」ではなく、「ご先祖様を最優先にするべきだ」という古くからの教えで、「昼よりも朝が良い」といわれることが多いようです。また、夜は暗くて転倒する危険性もあることから「明るい時間帯が望ましい」と考えられています。

しかし、最も大切なのは「いつ行くか?」を気にすることではなく、故人を偲ぶお心かと感じます。様々な都合で時間が遅くなっても構いませんので、ぜひ参拝できるタイミングにお越しください。なお、霊園や共同墓地の場合は開園時間に注意しなければなりません。ちなみに当社では、遠方の方やご多忙の方に代わり、お墓参りの代行をさせて頂きます。サービス内容や価格にご納得の上で、ぜひご利用ください。

服装

納骨や初盆などの後であれば、法事に出席した格好のままですから、ある程度きちんとした身支度(喪服)で行けるはずです。
普段の墓参りの際は、掃除もするので動きやすい格好が良いですし、堅苦しい服装をする必要はないでしょう。ただし、他の参拝者もいらっしゃいますので、派手な色やデザインは避けた方がよろしいかと思います。清潔感のあるカジュアルな格好がベストです。

お供えする花種選び

お墓参りにキレイな花をお供えするのは、昔からの習わしです。絶対にNGというわけではありませんが、基本的には「トゲがあるもの」「毒を持つもの」「香りが強いもの」はお供えしません。「邪気を払う」といわれる菊をはじめ、カーネーションやアイリス、リンドウが無難かと思います。

また、亡くなってからしばらくの間は、淡い色や白を基調とした花種が相応しく、月日の経過とともに少しずつ彩りをプラスしていくのが理想的かと思います。近年では、故人の好きだった花や四季折々の花を持って行くというケースも増えてきました。
「どんなお花が良いのか?」とお悩みの方は、ぜひ当社まで気軽にご相談ください。

千葉県香取市に本社を構える当社では、石材の販売・加工・取り付けを承っております。販売や施工、アフターサービス(工事保証)の提供だけでなく、石材やお墓参りに関する様々な基礎知識をホームページ上に記載致しました。長年の経験と知識をもとに、お客様から寄せられる疑問点やご要望に、できる範囲で対応したいと思っております。